Iphone修理

Iphone修理をした時の体験談

数年前、夫がIphone修理をしました。
どこを押しても、画面がまっくらになってしまっていました。
まず、コールセンターに電話をし、その後指定された店舗へ出向きました。
そこで、数日預かっての修理が必要ということになりました。
その時に驚いたのが、修理している間の代わりの携帯電話を貸出してもらえなかったという事です。
電話が使えないと、仕事上困る事もあるというので、夫の携帯電話から抜き出していたカードを、私の携帯電話に差し替えると、電話番号や内容は全て夫の状態となり、使えるようになりました。
たまたま私も同じ機種だったから良かったけれども、もしそうでなければ数日間、困ったことになっていました。
今も夫とは同じ種類の携帯電話を使っていますが、夫はそろそろ機種変をしたいと言っています。
もし故障をした場合は、前回のように交換すればいいと思っていましたが、その手が使えなくなります。
次回もしIphone修理の機会があれば、対策を考えなければなりません。